犬の生活

こんにちは。

大地の頭の中は、、「これ、食べるかな…」とか「なんかくれるかな。」といった、食べ物のことばかりと言ってもいいほどの、食いしん坊であります。

 

わたしが何か食べていると、近くに寄ってきてお座りして待ってるし、台所で包丁の切る音がすると、足元でお座りしている。邪魔だぉ。食べずらいよ(;_;)

 

 

 

 

散歩しているときも、よく見てないと石とか食べるし、、何でだろう、ちゃんとエサ基準通りあげてるのに、、そこまで食い気があるって、ストレスじゃない?大地君

 

わたしがお昼食べているときは、大地の視線を感じるので、おやつとかあげる。だから、棚には大地のおやつがいっぱいあるのだ。だって、食べれないと悲しい顔するんだもの。

 

 

おやつをもらったときは、シッポ振って、そそくさ好きな場所に行って、ゆっくり食べる。本当に、食いしん坊!

 

でも、これだけなら、かわいぃのだけど…一番困るのが、生ゴミをあさること、、
食べ残しとか、生ゴミは新聞紙に包んで捨てても、顔を突っ込んで食べちゃう。困ったな。
蓋付きのゴミ箱じゃなきゃダメみたい。

 

プラスチックのゴミも、ペロペロ舐めちゃうし、、少し買い物に出かけて帰ってくると、キッチンが荒れ果ててる、「グオラァ!!」
怒られるのが分かっているから、自分の小屋の中に非難している、、隙間から見るの。
これが、怒っても何度もやるんだよね。
大地は、とっても頭良いけど、食欲だけはセーブが効かないみたい。悪いことだってのは、分かってるみたいなんだけど。困ったね。

続きを読む≫ 2014/09/08 21:03:08

盲導犬としてのイメージが強いラブラドールリトリー、頭が良いというのは本当。

 

犬全般的に言えるのかもしれませんが、ラブは本当に、空気読めるし、飼い主の言っていること大体分かるし、1度会うと人を認識できたり。。
言葉は話せないけど、何でも分かっているんじゃなかなぁ〜なんて思っちゃいます。

 

そして人が大好きです。いつも誰かと居たいと思っています。まだ幼犬のときは、トイレまでついてきたりして、子供が2人いるようでした。
ラブラドールは頭が良いから、幼犬の時はとてもやんちゃです。育児ノイローゼになってしまう人もいるとか…
その分、表情もあるし、気持ちの表現が大きいので、と〜ても面白いですy^^

 

 

ラブラドールって「うぅぅ。。かわいぃぃ」ところを発表します。
ジャジャーン♪

 

たれ目、とくに顔を床に伏せているとき、目だけ動かしてこっちを見ているとき。
短い毛、ラブはとても毛が抜けます。抜ける時期は、1日でかつらができそうなくらい抜けるんです。抜けるのはやっぱり大変なんですけど、その代わり毛がいつもふわふわなんです。(餌にもよりますが)ふわふわしてて、すんごいかわいいです。
顔がでかい、子供の顔より大きいです。で毛むくじゃらで、耳がたれててかわいいですよー。

 

 

ラブちゃんで大変だな…ってことは、やっぱり散歩ですかね。
犬によって散歩は、飼い主さんとの一番楽しい時間でありまして、ラブは朝晩合わせて1時間程散歩させる必要があります。
できないこともあるんですけどね。。反省。。
なので、一人暮らしとか、あまり家に居ない人にはおすすめできません。
なんせ、犬が寂しがってしまうので。。

 

あとは、、体臭が…
ラブちゃんは、見た目も親父っぽいけど、体臭がきつく感じるときもあります、、
そうなると、シャンプーしてあげます。
1ヶ月に1回ってところです。

 

デンタルケアなどは、どの犬種も毎日磨いてあげるのがベストだそうです。
ラブちゃんは、歯石が付くと麻酔をかけないと取れないという、大掛かりなことになります。

 

ラブちゃんの魅力は尽きることがないのですが、本当に表情がすばらしい!
笑っている顔、ブーたれている顔、不安な顔、ヤダなーって顔、人間のようにはっきりとは表現できませんが、今は、4歳の子供が犬の気持ちが分かるほどです。
やっぱり、一緒に暮らすと気持ちが通じるんですね。
本当に家族の一員、ラブラドール大地をよろしく!

続きを読む≫ 2014/03/07 11:15:07

犬と暮らす
「愛犬の全身にカビが生えた」
犬の皮膚病

 

犬の皮膚病

 

我が家の愛犬、ラブラドールの頭に大きなハゲができてしまっています。はげた所からは少量の血液がにじんでいます。はじめは皮膚がんかと思い慌てて動物病院へ連れて行きましたが、原因はカビの感染によるもののようです。真菌症というらしいです。通常は犬へは感染しないとのことですが、抵抗力が弱っていたり、もとからの持病などから発症するようです。なんといっても厄介なのが、人間にも感染するということなんです。赤ちゃんや抵抗力のないお年寄りがかかることもあるようです。ですので早急に治そうということで、薬が処方されました。

 

犬の皮膚病
こちらは塗り薬です。皮膚に感染したカビを退治する塗り薬です。患部に1日1回少量塗ります。

 

犬の皮膚病

 

犬の皮膚病

 

こちらは、内服薬。塗り薬と同じくカビを退治する薬らしいです。抗真菌薬ですね。始めは抗真菌薬の抗生剤で治療しようかと思っていましたが、始めの1週間で抗生剤は顕著な効果がありませんでしたので、今回はこの超高価なこの薬を試してみることにしました。なんとこの錠剤1錠2000円くらいします。1日に2錠、10日分処方されました。飲み薬だけで消費税込み42000円ですよ・・・4万2千円・・・高価なだけに効果あるでしょうか・・・オイ。とにかく治さないとということで、泣く泣くお支払いしました。来週また診察に行きます。変化がなければ、抗真菌薬の抗生剤を併用していこうかと考えています。いくらなんでも高すぎますからね。この病気皮膚にカビが生えているわけですが、完治には少なくとも数週間〜1ヶ月はかかると獣医さんからもいわれています。はぁ〜

続きを読む≫ 2012/07/11 20:53:11

2013年3月12日

 

我が家の大地くん(ラブラドール:オス、4歳)が、頭にかさぶた?

続きを読む≫ 2012/05/30 08:56:30